日本発ルネッサンス

色んなイベントや行事の中止が相次いでいる。
準備や努力に当てた時間を考えると、
当事者の悲痛な思いはいたたまれない。

14世紀、世界規模で大流行したペストは約1億人の命を奪った。
今と同じような状況で身動きが取れない中、
この期間にニュートンが万有引力を発見したように、
苦しみがあるからこそ成長し、
制約があるからこそアイデアが生まれる。
そしてペスト流行の後、イタリアを中心にルネッサンスが始まり
文化や芸術の時代が花開くことを、歴史は教えてくれている。

今あるこの時間をどう過ごすか。
過去の例を見ると、このような状況になると出生率が上がると言われるが、
同時に離婚率も上がるような気がしてならない。
不安になる気持ちもわかるけど、こんな時こそ心に余裕を持ちたい。
不謹慎かもしれないけど、日本発信のルネッサンス文化が来たら
おもしろいのになと、ワクワクしてる自分がいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

定点観測

次の記事

温度のある行為