凪いだ心で

不安が追い打ちをかける。
ただでさえ不安がりな国民性なのに。
さらに家にずっといると、時間もたっぷりある。
時間があると、どうしてもマイナスな考え方に
なってしまいそうになる。
暇な人ほど悪口や批判をよくするように。
悲しい情報が否が応でも入ってくる。
メディアが言ってることは本当なのか。
操作されているのか。
様々な意見が飛び交う。
飲み込まれないようにしないと。
病は気から。
心だけはしっかり保たないと。
全員は助けられない。
自分を含め身の回りの人が最優先。
時には目を瞑らないといけないこともある。
それが相手のためだったり。
正義の在り方が問われている。
長い戦い。
戦いという表現が好きでなくて。
ウイルスは生物でも無生物でもないけれど
もともと一つだった生命体。
人間に帰ろうとしている。
つまり共存であり共生。
ナウシカや寄生獣の世界観のように。
今そのための覚悟が必要なんだと思う。
心が折れないようにするためには、
昨日よりも前に進んでることを確認することが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

顔と名前

次の記事

おくゆかしきシンプル