風が吹けば

暑い日が続く、もう早朝から暑い。
早朝から公園の噴水で子供たちが無邪気に遊んでいる。
夏休みも短く、レジャーにも行けず、プールにも行けず
コロナさんはしつこくいけずをしてきます。
いつまでマスクをするんだろう。
個性的なマスクがファッションになりつつある。
マスク屋さんが儲かる。
色んな業界がコロナでダメージを受けてる中で、
世の中はバランスよくできてるものですから、
その恩恵を受けてる業界は必ずあって、
ネットやゲームや配送などは多忙なことでしょう。
ローカルでアナログな人ほど困っていて、
IT関連やデジタルが得意な人ほど有利なのは、
コロナが時代を少し早送りしただけで、
来るべき未来であったことは偶然と思えない。
判断力の早い人は、もう共生を前提に
新しい産業に目を向けていて、すでに動き出している。
集まることや、接することが制限される中、
食で言えば、料理を運んでくれる自動ロボットや
料理が出てくる自動販売機や、
料理ができる3Dプリンターなどなど。
受け入れがたいこともたくさんあるけど、
時代を先読みしてる人の方が、このコロナで
確実に得をしていることが証明されているので、
否が応でも適応していかざるを得なくなってる。
どこで切り替えるか。
安心や安定は人の動きを鈍らすのが厄介だけど、
やっぱり何かを捨てないと、何かは入ってこない。
失ってこそ得られるもの。
容れ物の大きさは人によって違うけど、
捨てるっていうのはやっぱり勇気がいる。
桶屋は儲からないと思うけど、
もっと先の先まで見通せるような目を養いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

知らないよりまし

次の記事

両立の道