どんどん上がっていく

物価や値段がどんどん上がっていく。
昔は、週刊少年ジャンプも、缶ジュースも
タバコも、ハンバーガーも、今よりずっと安かった。
携帯代も払ってなかったし、お店も少なかったのに、
他の何にお金を使っていたんだろう。
食べもの全般の値段も高くなった。
小学生の頃は、駄菓子屋さんで100円もあれば色々買えて
楽しかったし、お肉屋さんの50円くらいの
揚げたてコロッケが、やけに美味しかったり。
商品の値段が上がっていくのは、
原材料の値段が上がっていくから。
世界的に人口が増え続けていて、原材料の生産が
追いつかないから、希少価値が上がり、値段が上がる。
追いつかないものだから、
あの手この手で大量生産できる方法がないかと、
技術者が考えて、システムに落とし込んでいく。
この値段が上がっていく流れで、苦しい思いをするのは、
お客様と末端で関わる、お店をしてる人たちだと思う。
材料の値段が上がって、すぐにその上がった分を、
商品に反映させるのは、どうしたって抵抗がある。
みんなお客様想いだから。
値上げのハードルは高い。
お客様が離れてしまうのではと考えてしまう。
材料の値段が上がったことへの、
お客様の理解もきっと追いつかない。
これから色んな値段がどんどん上がっていく。
どうか苦しまないで、無理をせずきちんとした説明を。
お客さまの理解も合わせてお願いしたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA