お店の魅力

お店って人にとって、なくてはならない存在。
ECサイトではなく実店舗のはなし。
様々なジャンルのお店が集まって街や都市を構成する。
消費という行動で、生活が豊かに彩られ、
ストレスも軽減され、人々の心を安定させる。
アドラーがすべての悩みは人間関係に原因があると唱え、
まただれかは幸福はお金ではなく、
良質な人間関係こそがもたらすものと言っている。
どんなお店も人が必ず介在していて、
サービス業に携わっている人もたくさんいる。
要するに、人がお店を求める本質は人にあって
商品を通して人は人との関わりを潜在的に求めている。
飲食店で言えば、友達や恋人や集まりなどの
人間関係を築くお手伝いをしている場所だし、
自分に合ったお店の人と関わるのも、ひとつの醍醐味。
料理の味が美味しいとか美味しくないとかは、
出会いの入口にはなるけど、さほど関係ないように思う。
想いのエネルギーはやっぱり人生かかってる分、
個人店の方がチェーン店より魅力的だし、
コスパよりも大切なことがあることを
もっとたくさんの人に気づいてもらえたらうれしい。
コロナの影響で苦境に立たされてるお店が多い中、
より良くなるための淘汰も必要だけど、
商品の奥のお店の魅力や物語を発見することに
消費者も目を向けてくれたら、
きっとお金も幸せも循環するようになる。
もちろんお店側の発信する技術と努力も大事。

関連記事

  1. 下手くそでもいい

  2. 創造すること

  3. 作り手の心意気

  4. 無理するしないの境界線

  5. 境界のないところ

  6. 夢と欲