書き続けて

ホームページを作ってから今日でまる2年が経った。

それ自体はなんてことはないけど、ここにこうして

考えごとを書き続けても2年経ったということ。

一番の動機は、ホームページというのはだいたい必要な

情報がわかればそう頻繁に見ることはないけど、お客様に

見る楽しみがあればいいなと思ったのが始めのきっかけ。

どんな人がお店をしているかがわかることもまた良い。

それに考えごとを言葉にしてアウトプットすることの

重要性にあらためて気づけた。

身体に代謝が必要なように、脳にも代謝が必要で、

外に出すことで頭の中も整理された。

そして出したことはすぐに忘れていった。

書くための材料を探すために、お客様との会話や

普段の生活にアンテナを張れるようになった。

何も書くことがない時がつらい、と言っても

誰かにやらされてるわけではないので、

いくらでもサボればすむ話だけどがんばって書いた。

さすがに習慣にもなってきているので、

やらないと気持ち悪い域に達している部分もあったり。

かなり内面をさらけ出してるので、

万人に受け入れられるのはむずかしいでしょう。

むずかしい変わった人間だと自覚もしています。

たいして役に立つ情報でもないのに、

読んでくれている方がいるのはとても感謝しています。

たくさんの人に見てほしい願望はないので、

こうしてどこのプラットフォームにも依存していない

自分だけの場所で考えていることを綴っている次第です。

思考を言語化することで向かうべき道筋が見えたことは、

書くということの大きな効力だと思います。

PAGE TOP