弱くていい

人生なんて初めて経験することの連続で、
恋愛も仕事も結婚も子育ても、誰しも初動の時は
緊張し勇気を出して一歩を踏み出す。
入念に比較検討する人もいれば、
勢いで飛び込む人もいる。
恐らくすぐに行動できる人の方が有利なのは、
失敗してもそこから学び、次に活かせるからで
身をもって体験した経験は、頭で考えてるだけより
遥かに人を成長させる。
でも、人間にもともと備わってる防衛本能が
新しい挑戦にブレーキをかける。
さらに厄介なのは、羞恥心や失敗した時の
周りからの目を過剰に気にして行動を鈍らせ、
無難な道に落ち着いたりする。
恋愛や仕事はまだやり直しがききやすいけど、
結婚と子育てはなかなかそうもいかない。
ただでさえ同調圧力の強い日本において、
結婚とは、子育てとは、こうあるべきみたいな
無言の圧力が、暗黙のルールを生み
平均的な人を生み、違う場所にいる人を
無意識に圧迫してしまう。
風評被害もやれやれ迷惑でしかない。
相手にとやかく言わず、自分の人生を生きて下さい。
女性は特にやり直しのしづらい結婚と子育てに
大きく関わってるので、柔軟に心のバランスを
取らないとしんどくなるので気をつけて下さい。
みんな初めて経験することなんだから、なにも
完璧でなくていいし、周りが作る理想に沿わなくていい。
弱さを見せることは恥ずかしいことじゃないし、
むしろ弱さを見せてだれかに助けて貰えばいい。
これからは不確実な時代だけど、ひとつ真理だと思うのは
わからないなりにも自分の信念でもって
一生懸命で楽しそうに充実して生きてる姿は、
子供にもいい影響を与えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA