だれのためなのか

最近、SNSに疲れている。
そういえば随分と更新していない。
目は通すけど、タイムラインもちゃんと見ていない。
そもそもホームページを作るきっかけでもあったんだ。
評価経済社会。
どことなく着飾っていて盛っていて嘘っぽい。
ほんとに自分にとって大事な情報なのか。
本質を見誤ってしまう危険性を感じる。
だからいいところをちゃんと理解して使いたい。
お店をしている立場として、
情報を無料で発信するには、ありがたいツール。
今も恩恵を受けてるのは間違いない。
どうしても綺麗に撮れた写真を選んでしまうし、
言葉選びにも気を使ってしまう。
いいねがついたらうれしいし、
フォロワーが増えたらうれしい。
まあ、プラットフォームの上で踊らされていること。
でも、そのアクションを起こす動機は人それぞれで
ほんとにいいと思ってるのか、付き合いなのか。
なんとなく実体のない感じが妙にソワソワする。
拡散性という意味において、
オフラインにはない出会いや発見があることは
新しい価値だけど、見過ぎてしまうと
けっこうな時間を奪われて後悔する時がある。
一人一人に与えられた時間は決まってるわけだから、
誰かに使ってしまうより自分に使った方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

夢と欲

次の記事

正解なんてない