人間ができること

最近になって特にAI技術が加速しています。
イラストにはじまり音楽や文章まで、ちょっとした会話もできますし人が感動するような物語をつくれるようになるのは時間の問題だと思います。
何より文章が書けるのは驚きでした。
事実ベースのニュース記事や広告やマーケティング分野においては、かなりの精度でいいものが仕上がるそうです。

実際に今日のタイトル「人間ができること」だけを入力して記事を作成してもらいましたが、ものの10秒ほどでいつも書いてるくらいの文字数でできました。
人間が文章を書くのは知力と体力と、思いのほか時間がかかる作業です。
これからのAI技術とどう向き合っていくべきかとても考えさせられます。

技術進歩は不可逆的な流れなので、AIを無碍に否定するのではなく、いかにうまく使いこなすかがとても重要な気がします。
いずれ消費者も人間かAIか、どっちが作ったのかわからなくなっていくでしょう。
文章に限っては、その時々の感情の機微はさすがに人間にしか表現できないだろうと思いたいですがどうなることやら。

久しくAIに仕事を奪われると言われてきましたが、ここへきて急に大転換が起きそうな予感がします。
権利関係はどうなるのでしょう。
きっと法の整備なんて追いつかないくらいに、あらゆることが加速度的に進んでいくので情報感度を高めておくことが大事だとあらためて思いました。
文章はAIにある程度おまかせして、人間が少し編集するくらいでいいのかもしれません。
いつかどっかでやってみます。

Catchy
https://ai-copywriter.jp/tools

チャットGTP
https://chat.openai.com/chat

「人間ができること」で生成された記事(パターン1)

人間は、自分を取り巻く環境を観察し、理解し、それに対応するユニークな能力を持っています。この能力によって、人間は無限の可能性を追求し、開発し、より高いレベルの創造性と革新性を発揮してきたのです。人類は火と電気を生活のほぼすべての場面で利用してきた。また、複雑な言語や強力な道具を開発し、自分たちを取り巻く世界を変化させ、再構築してきました。最も高い高層ビルの建設から最も強力な機械の開発まで、人類は頭で考え、手で創造できるものの限界に挑戦してきた。また、農業や医学の知識を活かして、多くの人々を養い、新しい技術を開発し、さらには宇宙へ飛び出し、宇宙の果てまで探検してきました。考える力、行動する力が大きくなればなるほど、人類がなし得る革新や成果は大きくなっていきます。このように、人間ができること、できないことに限界はなく、これからも発見し続けることができるのです。

「人間ができること」で生成された記事(パターン2)

人類は驚くべき問題解決能力を持っており、信じられないほどの成功を収めた種である。産業を革新した産業革命から、通信・情報技術を革新した情報化時代まで、さまざまな技術やイノベーションを開発・改良してきたのもこの能力によるものです。この認知能力は、人命を救う医学の進歩から、私たちの権利と利益を守るための法律や規制の制定に至るまで、私たち自身と他者の安全を確保するための手段を開発するのに役立ってきました。また、宇宙開発から生物学、化学、物理学の研究に至るまで、私たちを取り巻く世界を探求することができるのも、私たちの発明的な性向のおかげです。私たちは、貧困、飢餓、病気と闘うための解決策を考案し、知的解決に対する私たちの並外れた能力を証明しました。さらに、人類はその革新的な精神で過去を掘り下げ、私たちの歴史や物理的環境、宇宙についてより深く知るためのツールや技術を開発してきました。私たちは、疑問を持ち、学び、知性を使って解決する能力を持っており、非常に大きな力を持っています。さらに、私たちは互いに刺激し合いながら、偉大で革新的な発展を遂げ、世界への理解を広げ、前例のない新たな高みに到達することができるのです。

関連記事

  1. 受信力

  2. 心を動かす要因

  3. 検索する国語力

  4. どうせ死ぬならおいしいごはんを

  5. 解放されている解釈

  6. だれから買いたいか