月が見える朝に

おかげさまで予約をたくさんいただいてて、

その分、準備にかける時間が増えてきている。

お客様からは見えない部分だけど、

仕上がった料理をお渡しするまでには長い時間を要する。

特に手を抜けないタイプだから余計に時間がかかる。

これからの繁忙期は、まさに時間との戦いで、

ご予約の時間に間に合わせることが最優先のため、

何としてでも準備を怠ってはいけない。

それでも一人で営業していると、電話に出たり、

ご来店の対応をしたり、他にも思いもよらないことに

時間を使うことがあると、料理を作ることだけに

集中できる環境とは限らない。

どれだけ予測を立てていても、その変数が大きいと

本来の作業に影響してくることがたまにあったりする。

でもそんな予定不調和はお客様には関係ないので、

遅れないように努力するのみ。

そうは言ってもよく待たせてしまったりしてるけど。

理解のあるお客様ばかりで、ほんとに助かっています。

この時期は特に、朝早くから準備をしないといけなくて

大変なこともたくさんあるけど、

朝の静謐で澄んだ街や公園の澄んだ空気は

そんな心情を気持ちのいいものにしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

進む時間と巡る反芻